【九州横断の旅コース4】(阿蘇・高千穂・宮崎)
コース内容 宿−阿蘇山−白水村白川水源−高千穂峡−天の岩戸神社−宿

宿−青島−堀切峠−サボテン公園−鵜戸神宮−宮崎空港

所要時間 1泊2日
料 金ジャンボ101,300円 小型67,500円 (高速道路代・駐車料別)リフト付はお問い合わせ下さい


お問い合わせは こちらからお願いします。

阿蘇山

あそさん

東西19km南北24kmの外輪山の中に並ぶ杵島、烏帽子、中岳、高岳、根子岳の五岳を総称して阿蘇山という。中心は中岳で現在噴煙しているのは7つある火口の中の第一火口である。

白水村白川水源

はくすいむら

国道から少し入った吉見神社の境内に阿蘇の湧水がこんこんと湧き出ている。毎分60tといい、その豊かさ清らかさは感動的だ。名水百選の一つ。白川はここを水源にして熊本平野をうるおし、延々と流れて有明海にそそぐ。

高千穂峡

たかちほきょう

数億年前、噴火を繰り返した阿蘇山の溶岩を五ヶ瀬川が刻んでできたV字型の深い渓谷。穏やかな流れのところでは、貸ボートで川遊びが楽しめる。遊歩道沿いにある真名井の滝も美しい。

天の岩戸神社

あまのいわとじんじゃ<

天照大神を主祭神とする神社。近くには天岩戸といわれる洞窟があり、厳かな雰囲気の神域をもつ。

青 島

あおしま

日南海岸国定公園内にある周囲1.5kmの小さな島。いたるところに亜熱帯植物が群生し、その群落は国の特別天然記念物に指定されている。また、この島は海幸彦、山幸彦の神話の舞台でもあり、島の中央には、山幸彦を祀った青島神社がある。

サボテン公園

さぼてんこうえん

小高い丘に130万本のウチワサボテンと6000株のハーブを栽培。珍しいサボテンが鑑賞できる温室もある。

鵜戸神宮

うどじんぐう

大きな海洞内にまつられた神社。祭神は漁業、航海、縁結び、安産の神とされる。社殿のある洞窟にはお乳岩があり、ここから滴る水を使ったお乳飴が有名。社殿の前にある亀石は、そのくぼみに投げた玉が入れば、願いが叶うといわれる。

お問い合わせは こちらからお願いします。


院内タクシー有限会社
Tel 0978-42-5011 Fax 0978-42-5012
www.innai.jp