【JR宇佐駅発着コース】
コース内容 (2時間コース) JR宇佐駅−宇佐神宮−歴史博物館−JR宇佐駅

(4時間コース) JR宇佐駅−富貴寺−真木大堂−熊野磨崖仏−JR宇佐駅

所要時間2時間 / 4時間 (リフト付タクシーは熊野磨崖仏へは立寄しません)
料 金(2時間コース)ジャンボ12,000円 小型 8,000円 リフト付13,000円

(4時間コース)ジャンボ27,800円 小型18,600円 リフト付24,700円


お問い合わせは こちらからお願いします。

宇佐神宮

うさじんぐう

広い神苑の中に神橋、呉橋、能楽橋、宝物館、外宮と続き、その上に上宮がある。 本殿は国宝、朝廷の信仰が厚く、和気清麻呂が神託によって弓削道鏡の野望を くじいた事件は名高い。

歴史博物館

れきしはくぶつかん

入口ホールに熊野磨崖仏大日如来と岩戸寺国東搭の精巧なレプリカがあり、まず驚かされる。その他宇佐神宮神殿模型、富貴寺内陣の阿弥陀如来、長安寺太郎天、奈多八幡女神像などのレプリカが並び、宇佐と国東文化の精髄を見る事ができる。

富貴寺

ふきじ

緑を背に建つ国宝の阿弥陀堂がすばらしい。 平安後期の榧の一木造り、九州最古の木造建築は国宝である。 内陣の阿弥陀如来も内陣壁画と共に国の重文である。 庭に国東独特の国東塔などが並んでいる。

真木大堂

まきおおどう

昔のお堂の横に収蔵庫があり、9体の仏像が並んでいる。 阿弥陀如来、四天王、不動明王、大威徳明王などでいずれも藤原期の作、国の重文 である。

熊野磨崖仏

くまのまがいぶつ

(リフト付タクシーはこちらへは立寄しません)
胎蔵寺の登り口から鬼が一夜で築いたと伝説のある石段を350m登ると、高さ8mの不動明王と6.8mの大日如来の磨崖仏が姿を現わす。圧倒的な大きさでわが国最古で最大の磨崖仏といわれている。

お問い合わせは こちらからお願いします。


院内タクシー有限会社
Tel 0978-42-5011 Fax 0978-42-5012
www.innai.jp